【カオサン発】ASIAゲストハウス【ラオス行き】
週末更新  バックパッカ―のためのアジア写真ガイドブック     バンコク ラオス カンボジア・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

1?5運河の裏のミニ市場

市庁舎前広場の横の運河を越えて、


裏路地に入ってみましょう。



Sany1990.jpg



この橋を渡って、市庁舎前広場の北の運河を越えます。



Sany1999.jpg


橋の上のばあさん。

しゃべってみたら、チャキチャキの江戸っ子っていう感じでした。


Sany2001.jpg


橋を越えると、小さな市場があります。


Sany2002.jpg



市場と言うよりは、OLが昼休みに買い物をするところみたいな感じですが。

服とか、小物とか、フルーツとか、おやつとか。。。。


Sany2003.jpg



市場は50mほどで終わりです。



Sany2004.jpg



この先は何があるんでしょうね?


とりあえず、そのまま進みます。



路地から開けっぱなしの家の中をのぞくと、
裸のおっさんが昼寝をしてたりします。


Sany2005.jpg


右(南)に曲がってみましょう。


Sany2006.jpg



さっき越えた運河が見えますね。

戻ってきました。



Sany2007.jpg



運河沿いの道を戻ります。


Sany2008.jpg



市庁舎、見えてきました。

今度は市庁舎の裏(東)の道を、南に進みます。


Sany2009.jpg




明日は市庁舎裏から南の仏像通りです。
スポンサーサイト

1?4市庁舎前広場でかき氷

おーっと!!奥の屋台に女子高生が!!


行ってみましょう。




もちろん変な意味はありませんよ。

おいしい食べ物があるかな― という純粋な気持ちです。

ただの食いしん坊です

Sany1989.jpg



でた?!!



Sany1991.jpg

おまえ!!
そんなもんばっかり食ってるから・・・・


見てるだけで暑苦しくなってきました。

   



おれも食おかなー


「あんたが女子高生見てデレデレしとる所撮ったるわ!!」


彼女の厳しい一言。

Sany1993.jpg





そんなにはデレデレしてません。たぶん・・・





デレデレしてたら、女子高生軍団が値段を教えてくれました。

5B(15円)です。


ヤス!!



じゃ、お礼に写真を一枚。。。パチリ。


Sany1994.jpg





「あんた日本じゃなくてヨカッタね。

  そんなエロい顔しとったら、逮捕されるよ。

          あ??はずかしい・・・」



また後ろからキツイ一言が・・・


逮捕とかはされないと思うんだけどな。
















注文はもちろんイチゴミルク

定番です。

Sany1995.jpg



どう?


食いたくなってきた??



Sany1996.jpg



ほら。

Sany1997.jpg




下にはゼリーを入れてもらいました。

冷えたゼリーの食感が格別!!

Sany1998.jpg




じゃあ次は、この広場の回りを少し歩いてみましょう。


つづく。

1?3市庁舎はランチ天国

民主記念塔を通過し南へ、


400m先の市庁舎を目指します。



焼きバナナです。デザートにいかがでしょう?

Sany1979.jpg



これから行くところの地図です。

青で囲ってあるところがオールドバンコクです。

右上の太い道路の真中にある白い塔が民主記念塔です。

ココからまっすぐ南に右下のチョオプラヤー川に架かる橋まで歩きます。

Sany1980.jpg




南に進んですぐ、50mくらいの所の右手にあるカオマンガイ屋(鶏肉のせ飯)。

カオサン周辺ではダントツ一番の味です。

もう売り切れ寸前ですね。


でも今日はインド人街でカレーを食うのでスルーです。


Sany1981.jpg




今は時間がずれているので空いていますが、ランチタイムは常に満席、
相席覚悟です。

2時くらいまでには売り切れ次第閉店しちゃいますのでお早めに。


Sany1982.jpg




日陰を歩く!!これ鉄則。

Sany1983.jpg



市庁舎が見えてきた頃、運河の手前のぶっかけ屋。

3年ほど前にニューオープンした店ですが、味は当初から確か。

好きなおかずを選んで目玉焼きを乗せて・・・・

ダメダメ!!今日はカレーです!!

Sany1984.jpg


その奥、運河の隣にあるイ"ェン ター フォー(腐乳の赤いスープ麺)が有名な店。

カオマンガイもありますが、この店のはあまり美味しくないです。

食うならイ"ェン ター フォーの方で。


Sany1985.jpg


この店から道路(デンソーロード)の左を見ると・・・

見えてきました!!市庁舎です。

Sany1986.jpg




市庁舎の手前、セブンイレブンの横の道を入っていきましょう。

市庁舎前広場(狭いけど)です。

タイ航空直営のベーカリーが目印です。


Sany1987.jpg



いきなりキマシタねー

なんですかこれ??

たぶんココナッツミルクで煮たもち米のお菓子かな??

食ってないけど、僕はたぶん苦手です。


Sany1988.jpg


1?2カオサンから市庁舎へ

オールドバンコクの北の端、世界一の安宿街カオサンを出発です。

Sany1966.jpg



このTシャツよく見ますが、フランチェスカっていったい何ですか??

Sany1970.jpg


相変わらず暑い!!


ジュースでも飲みましょう。

ボトルのコーラ(7B=21円)は袋に入れてもらって。

Sany1972.jpg



カオサンの南の大通り、ラーチャダムヌン通りを少し進むとアヌーサワリー(民主記念塔)が見えてきます。


アヌーサワリー⇒アヌOサワリ⇒アヌO触り

名前がなんだか卑猥です。

Sany1973.jpg



アヌーサワリーの前のマクド。

まわりは屋台がいっぱいです。


Sany1974.jpg



暑いので日陰で待ちましょう




Sany1975.jpg


あっ青信号、、でも油断は禁物。
バイクとかは信号関係ないですからガンガン来ます。

この青信号の人は歩くんです。
しかも、変わりそうになると早歩きになります。

Sany1976.jpg


民主記念塔の通りを南に進みます。

犬も暑いんですね。
氷水飲んでます。


Sany1978.jpg



まだまだ続きますよー

1?1歩くバンコク?カオサン?インド人街

オールドバンコクを歩いてみた。




コースは


?カオサンロードから民主記念塔を通り市庁舎前へ。
??インド人街到着まで
?インド人街・パフラット市場
?船着場へ
?チャオプラヤーエクスプレスの船でバンランプーの船着場へ
?寺裏ワット・チャナルソンクラムからカオサンへ


といった感じで、オールドバンコクを一周してみました。

オールドバンコクにはワットプーや王宮といった観光地がたくさんあるのに
全部 スルーーーー

王宮やワットプーに行ったらちょっと足を伸ばしてみてください。

ちょっと違ったバンコクが見えるはずです!!


全20回くらいに分けて書きます。

戦争?涙そうそうプロジェクト?

話が全然変わってしまって悪いけど、さっき

【涙そうそうプロジェクト ドラマ特別企画】
「広島・昭和20年8月6日」

というテレビを見た。


どんな戦争もNOです。










今回の旅行でカンボジアのプノンペンに行きました。


これから載せる写真はプノンペンのトゥールスレン刑務所の写真です。

ここは刑務所というより収容所といったほうが正しいかもしれません。





僕はここで何が起きたか知りません。


知っていることは、ここでたくさんの人が殺された ということだけです。





もう一度書きます。


どんな戦争もNOです。





最初は興味本位でもいいです。


最後まで見てください。






Sany0961.jpg



10/182

Sany1141.jpg








Sany0972.jpg


Sany1005.jpg










Sany0976.jpg




Sany0998.jpg










Sany0978.jpg



Sany0980.jpg




20/182
Sany1124.jpg






Sany0981.jpg


Sany0997.jpg









Sany0982.jpg




Sany0983.jpg




Sany0984.jpg




Sany0985.jpg




30/182


Sany0993.jpg




Sany0996.jpg





Sany0999.jpg



40/182




Sany1003.jpg






Sany1009.jpg




Sany1010.jpg



50/182


Sany1012.jpg




Sany1020.jpg



60/182



Sany1027.jpg






70/182


Sany1031.jpg




Sany1032.jpg




Sany1033.jpg




80/182




Sany1042.jpg




Sany1043.jpg




Sany1044.jpg





Sany1047.jpg




Sany1048.jpg







Sany1049.jpg



Sany1120.jpg






Sany1050.jpg



90/182


続きは明日ころ






Sany1060.jpg




Sany1061.jpg




Sany1063.jpg




Sany1065.jpg




Sany1066.jpg









Sany1070.jpg




Sany1080.jpg




Sany1076.jpg




Sany1082.jpg




Sany1084.jpg



30-1




Sany1092.jpg




Sany1094.jpg




Sany1112.jpg




Sany1105.jpg




Sany1107.jpg




Sany1132.jpg




Sany1129.jpg




Sany1128.jpg




Sany1134.jpg









Sany1136.jpg














もう一度書きます。


どんな戦争もNOです。








戦争は全部NOです。

バンコクでウエディングフォト

バンコクでウエディングフォトを撮りました。


まずはフォトを撮るスタジオ探しです。
バンコクの中心の大手デパートをまわります。



最初にバンコク伊勢丹(ZEN・ワールドトレードセンターと同じ建物)のスタジオカンサイという所に行きました。

Sany0025.jpg


でもココは簡単な民族衣装での撮影のみだったのでダメ。





次はMBK(東急、マーブンクロンと同じ)の二階

Sany0066.jpg


一番奥にある写真スタジオに行きました。

52


料金表はこちら


Sany2950.jpg



うえ





5700B(17,000円)Fコースにしました。

タイの民族衣装と、ウエディングドレスの2パターン。

ポスターサイズが2枚、B5サイズが3枚、その他L判が何枚かです。


衣装のレンタル、化粧などは料金に含まれています。




次の日の11時からの予約を入れて、予約金1000Bを払いました。












撮影当日

まずは民族衣装から

衣装は20種類くらいの中から選択できます。

着付けはすべてオカマのおねいさん方がしてくれます。


貴重品を置くロッカーとかはありませんので。貴重品はあまり持っていかないほうがいいかもしれません。
いちお受付でかばんなどは預かってくれますが、大金が入れてあってら不安ですよね。


ズボンを履くときティムポのポジション(略してティムポジ)が気に入らなかったのか、10分くらい個室でオカマのオネイさんにズボンのしわとティムポジをいじられ、どぎまぎしました。
あんなにティンポをいじる必要があるのか疑問です。


着付けと化粧で一時間くらい、特に女性は念入りにセットします。


Sany0200.jpg




撮影は立ったり座ったり・・40枚くらいです。







次はウエディングドレスです

女性用のドレスはまあまあですが、男性用のスーツはイマイチというか古臭いデザインなので、本気で写真を撮りたい人はスーツ持込のほうがいいと思います。

こちらも40枚くらい。



撮影は着替えから最後までで3時間くらいです。





撮影が終わったら次は写真の選択です



デジカメで撮っているので、パソコンを見ながらポスターサイズなど印刷する写真を選びます。


これが1時間くらい。




印刷しない写真についてもCD?Rがもらえますので、自宅で保存・プリントアウトできます。


だからポスターサイズだけ慎重に選べば、後はどうにでもなります。


写真は顔の小じわなど結構修正してくれます。
女性の方は安心ですね。


なんか質問あったら遠慮なくコメント欄で。

旅行記

今回の旅行の記事をどうやって書こうかな―って考えたんですけど、

バンコクとホアヒンは旅行と切り離して書いて、


タイ⇒ラオス⇒カンボジア


は旅行記として書きます。





ではまずバンコクから。

迷惑をかけないということ

バンコク最後の日、伊勢丹前のビッグCに行った。



お土産の調味料が重すぎたので、ガラガラを買いに行ったのだ。

ビッグCのスーツケース売り場は、おもちゃ売り場の隣にある。






おもちゃ売り場の通路では、

サッカーボールを蹴る男の子、

フラループを回す女の子、

風船でバレーをしている兄弟・・・・・











おいおい・・おまえら・・・・



自由すぎるよ・・・











日本だったら

『親の顔が見たい!!』

とか言われて・・・・


そう言われなくても、確実に迷惑顔をされるだろう。







タイでは結構、子供にはやりたいように好き勝手させる。


日本では結構、人に迷惑をかけるなという。



日本でも最近は子供に好き勝手させるけど、
やっぱし迷惑顔はされる。







<どっちがいいのか>と言う事ではないけど


人に迷惑をかけないように生きるより



人にかけられた迷惑を笑って許して気にしない、





そっちのほうが楽に生きれるな と思った。

わからないこと

日本に帰ってきました。




旅行を終えて。

旅行をするといろんな事がわかる。

僕がわかったのは、
【世の中には分からない事がたくさんあるなー】ということ



今まで分かったつもりだった事も、本当は全然わかってないし、

今まで知ってるつもりだった事も、本当は全然しらないし。




何が良い事で、

何が悪い事か。

そんな簡単な事も分からないし。





いろんなものを見て、

いろんな事を感じて、

価値観がグチャグチャになって、


【これは こうだ!!!】

なんて結論がでない事ばかりで。





僕は沢木耕太郎の深夜特急に書いてあった

【理解しななくても、感じればいい】


って言葉が好きです。



写真が大変なことに

今回の旅行で撮った写真が、気づけば3000枚近くに。

デジカメが無かった頃からは考えられませんね。
一日100枚以上のペースですよ!!


もっと早くデジカメが普及してくれていたら・・・・って思います。



でも、この1G近い画像、パソコンにどうやって移すの???



この前買ったばかりで、ほとんど何もしてないパソコンが家にあるんですけど、全部画像移したらパンクしそう。。


パソコンとかぜんぜん詳しくないんで。。

勉強します。





日本帰って、落ち着いたら改めて写真日記書きます。

チャイナタウンの裏路地

バンコクのチャイナタウンと言えば、ヤワラー通り、チャルンクルン通り、サンペンレーンの市場などが有名ですが、チャイナタウンで面白いのは裏路地



あの辺はとにかく路地が多い。


グネグネ曲がってつきあたり。


いつの間にか元の場所に戻っていたり。


こんな所に??中国寺があったり。


何百年の歴史??と思えるような風格の薬屋、
【千と千尋の・・・】に出てきた蜘蛛親父の薬棚?




迷えば迷うほど面白い!!

それがバンコク・チャイナタウンです。

バンコク楽宮ホテル

今日はファランポーン鉄道駅からメモリアル橋までのチャイナタウンを2時間くらいかけて歩きました。









まずは噴水から悪のオーラが出ているという噂のジュライロータリーから。


楽宮旅社がつぶれたと言う噂を確かめに行きました。

皆さん『楽宮旅社』って知ってます?

ジュライホテル、台北旅社と共にチャイナタウン3大有名ホテルと言われるホテルの一つです。


ジュライはずいぶん前に閉鎖され、僕も泊まったことはありませんが、楽宮は昔一回だけ泊まったことがあります。












最近亡くなった作家・谷恒生の小説『バンコク楽宮ホテル』の舞台となったホテルとしても有名ですね。

この小説はかなり面白いというか、不思議なオーラを持った本ですが、現在残念ながら絶版になっています。

アマゾンの中古だとかなり高い値段がついていますので、ブックオフとかの古本屋で探してください。

バンコクに来られる方は、伊勢丹の紀伊国屋で復刻版が売ってます。

この本は僕が一生大切にしたい本の一つで、バンコクの、そして旅の独特の雰囲気に包まれる不思議な本です。











話がそれましたがこの楽宮旅社、一泊400円か500円くらいの安ホテルですが、カオサンの同じ位の値段のホテルに比べてかなり汚いです。

廊下は薄暗く、果てしなく長く・・・刺青だらけの裸のおっさんが床で飯を食ってたりします。

共同のシャワー・トイレも配管は錆び、黒緑のカビや藻が垂れ下がり、天井を通る配管から時折雫がピタピタ垂れてくる・・・・。


そんな感じです。




当時旅行経験が浅かった僕は、かなりビビリながら水シャワーを浴び、よけい汚くなったような気分になったのを覚えています。








前置が長くなりましたが、この楽宮旅社やっぱりつぶれて看板もはずされていました。

壁にうっすらと消された跡の『楽 宮 旅 社』の文字が。

たぶん今後、一生泊まることはなかったんだろうけど、何か一つバンコクの【場所】が消えてしまった気分でした。





ちなみに下の【北京飯店?スワニー】は、まだやってました。
・・だれも行く人いないか・・・・。。

そういえば痩せた。

ちょっと痩せた




3週間前バンコクで測った体重が73.5?、今日測ったら71.5?。

ちょっとだけど痩せた。


体調もいいし、食いたいもの食ってるけど。


やっぱフルーツを食っているのがいいのかな?





そういえば10日間くらいタバコを吸ってない。

最後に吸ったのは・・・・カンボジアのプノンペン?



禁煙しようとしたわけではなく、自然に吸っていなかった。

すごいですよね。こういう禁煙って。

【知らないうちにお風呂で眠るように死んでた人】みたいで。


日本では2日で1箱くらいだったから、そんなに多い方では無かったけど。

それにタイのタバコは、

【真っ黒の肺】とか
【死にそうな老婆】とか
【抜けて真っ黒になった歯】とかの

絵がタバコの箱に描いてあるので、吸う気がしない。


あれは衝撃的だけど、禁煙には確実に効果があるなと思う。

マンゴーはエロい

マンゴー大好き




毎日何らかの形で食ってます。

シェークとか、ジュースとか、生とか。





今日はサヤームスクエアーの【マンゴータンゴ】って店で、マンゴープリンとマンゴーアイス、生マンゴーを食ってきました。


この店は、バンコク情報誌【歩くバンコク】に紹介されているだけあって日本人率が高かったです。


店にいた5組中4組が日本人。【歩くバンコク】の威力はすごいです。

もしかしたらほかのガイドブックにも載ってるのかな??



マンゴーアイスがうまかった。プリンはあんまり・・・。






でもやっぱり僕は生が好き。






マンゴーの季節だと街中にマンゴー売りがいて、その場で剥いてくれるんですが今は季節外れ。

町売りのマンゴーは緑色の渋いヤツで、塩とかをつけて食います。

僕は嫌いなんで食いませんけど。。。。


季節外れといっても、ちょっと探せばすぐ見つかるものでフルーツの店にはあることが多いし、カオニャオ・マムアン(もち米とマンゴーのデザート)の店はたまに見るし。


僕はだいたい、このカオニャオ・マムアンの店を探してマンゴーだけ剥いてもらってもち米はなしで食います。

この前までいたホアヒンには、このカオニャオ・マムアンの店がたくさんあって、見つけるたびに剥いてもらってました。








マンゴーっていうのは食うと、


パク、


ムワー、


ジュワー、


モワー、


ジュワー、


トロー




って感じ。



分かりますよね。


ムワーとモワーっていうのは、香り。


なんというか豊潤って言葉がピッタリの香り。









マンゴーっていうのは名前だけじゃなくて見た目とか、香りとか、味とか、、、全体的に何だかエロイと思いません??


人を魅了する何かがあると思う。












それはそうと、日本で買うマンゴーは何であんなに美味くないんでしょうね。

僕が買ったのは100円から300円くらいの安物ですが。

見た目は同じような感じですが、ぜんぜんエロさが無いんですよね。

モワッとするような香りとか、ネットリ感とか。








話を戻しますが、僕はマンゴーを買うときはフルーツ屋ではなくてカオニャオ・マムアンの店でできるだけ買うようにしてます。


何でかっていうと・・・・・・。


マンゴーには適齢期っていうか、ちょうど食べごろの熟し具合っていうのがあって、熟してないのはもちろん美味くないけど、熟しすぎても駄目なんです。

熟しすぎると、甘さと香りがしつこくなるんです。

それで、フルーツ屋だとその食べごろの見極めができないんですが、カオニャオ・マムアンの店だと、さすがマンゴー専門家ピッタリの食べごろマンゴーを剥いてくれます。









何年か前ホアヒンのカオニャオ・マムアンの店でマンゴーを買おうとしたら、


『今日食べごろのマンゴーはもう売り切れた』


って言って、黄色いマンゴーがまだたくさんあるのに売ってくれなかったことがありました。

『明日また来い、明日になったら美味くなる!!』

って。



かっこいいでしょ!!

これぞプロ中のプロですね。




今回もホアヒンのその店(屋台)でマンゴーを買いましたが、今まで食ったマンゴーの中で一番美味かった。


まさに『食べごろ』なんですよ。



ホアヒンのヒルトンホテルの前に出ている屋台です。

ヒルトン前の道のヒルトンに向かって結構左のほう。

道を挟んだところです。

ホアヒンに行くことがあれば是非。









じゃ、今日もマンゴージュースでも飲むか。


じつは生マンゴーのおいしい店をまだカオサン近くで見つけてないんです。

だからジュース。


カオサン近くでカオニャオ・マムアンの店あったら教えてください!!

バンコクで異国料理

バンコクの異国料理って美味いですよね。

バンコクの日本食は、日本で食うより美味い。

バンコクのインドカレーは、インドで食うより美味い。

バンコクの韓国料理は、韓国で食うより美味い。

バンコクの中華料理は、中国で食うより美味い。



って思うのは僕だけ???





バンコクって、世界一外食文化の発展した場所だと思います。


だって、バンコクの人間以上に家で料理を作らない人達ってなかなかいないですよね。


つまり、世界一外食ばかりしている人の住む町=世界一の激戦区

ってことです。




どうでしょう?

バンコクで異国料理。


うまいですよ!!

変わるバンコク

今回一年ぶりのバンコクだったけど結構変わってますね。


前回気付かなかった部分もありますが、ざっと書くと、、、


?伊勢丹の近くの【BIG C】 が伊勢丹前の大通りに進出、ニューオープン。クーポン食堂もめちゃ綺麗


?エラワンのそごうが、やっとつぶれた。
 でもエラワンデパートとしてニューオープン。
 建物はそのままで、内装とか、店舗が結構変わってます。
 自分的には地下のお好み焼き屋が無くなったのが残念。


?カオサン近のいわゆる【寺裏】、ワット・チャナルソンクラムの周りがめちゃめちゃ綺麗になった。
道はすべてレンガ風、犬もいないし、カオサン並みに。


?レックさんラーメンがまた移動。
 これで5回目?の店舗移動。
 ビエンタイホテルの前のビルの上のほうになりました。


?伊勢丹のクーポン食堂が地下へ。
 別にどうってことないですけど。。。



こんな感じですかね。

ではまた。

バンコクの歩き方

昨日行った韓国料理屋旨かった!!


キムチとかただで沢山出てくる本場方式。


牛タンにゴマ油、塩、マナーオ(ライム)をたっぷり絞って。




今日はバンコクを歩いた



まずカオサンから民主記念塔、市庁舎を通りパフラット市場へ。


パフラット市場というのはインド人街の市場です。


今回インドに行けなかったので気分だけでも味わおうとインドカレーを食う。
バンコクでインドカレーというと結構高級な店が多くカレー一杯が100B(300円)以上とか、まぁ要するにレストランの様な所がほとんどだが、さすがインド人街。
普通の食堂みたいなところでカレーが食えた。


野菜のカレーが一皿20B、種類も豊富で7種類くらいの中から選ぶ。
チャパティー3枚、10B。
普通の屋台並みの値段だ。
さすが本場の味でうまかった。




チャオプラヤ川に出て船で王宮前(ターチャン船着場)へ。

ココから運河の船に乗りチャオプラヤ川の対岸トンブリー地区、バンコク・ノーイ運河へ。
40Bの運河クルーズ1時間



夜はエラワン(元そごう)で中華料理。


小龍包、水餃子、四川ラーメン。


味は普通。
まずくないし普通においしかったけど、ビックリするような美味さではなかった。
予想通りの味。
雰囲気は良かったけど。




帰りは【I BERRY】でパッションフルーツのシャーベットを食い、



カオサンでメロンジュース(砂糖なしの果汁のみジュース)を飲みながらネットをやってるところです。




今日も充実した一日。



明日は伊勢丹からサヤームスクエヤ、MBK方面に行ってウエディングフォトをもらってこようと思います。




暇だったらアイススケートでも行こうかな・・。

バンコクに帰ってきました。

バンコクに帰ってきました。

ホアヒンはデッカイ牡蠣がうまかったー!!




釣りは午前中やっただけで釣り道具を盗まれ終了。。

小さい魚が一匹だけ釣れました。




バンコクに帰ってきたので、残り27日まで何しようかなー。

今日の夜はとりあえず韓国料理を食いにスクンビットのソイ6辺り?に行ってきます。



バンコクの飯屋でうまいところがあったら教えてください。

どこの国の料理でもOKです。


特にアラブ系の料理を食ってみたいです。

シシカバブとか。

釣りです

ホアヒンに行ったらまずは釣り!!

釣りです。


今回のたびで重い釣り道具をズーーーット持ち歩いてきましたが、いまだに釣果0です。

メコン大なまずも夢と消えました。。。



何年か前にホアヒンで、マナガツオを釣ったことがあります。

3日粘って一匹。

今回はサバを狙ってます。

サバ塩にして食います。



僕ラオスで、釣った魚を干物にしようとして塩まで買ったんですよ。

釣れなかったから使わなかったけど、、



ホアヒンでは七輪を買おうかなーと思ってます。

もちろん釣った魚をその場で焼くために。。

でも彼女に言われるんだろうなー

「どうせ釣れないから、買ってもしょうがないのに・・・」

って

列車で行こうか

今日昼頃ホアヒンに行こうかと思います。

ホアヒンというのはバンコクから南に3,4時間行った所にあるビーチです。

ビーチといてもそんなに海が綺麗なわけでもなく、海の中に岩があるのでそんなに泳ぎやすいわけでもありません。

そんな場所ですが僕はこのホアヒンが結構好きで、行くのはもう6回目くらいでしょうか。


何が良いかというと、別にありませんが、、あえて言うならメシでしょうか。


結構うまいです。


海鮮とか。




ホアヒンという街は王様も来るリゾート地だけあって、旅行者が多い割りに落ち着いた街です。

ホテルもメシもそれなりにするのですが、その落ち着いた雰囲気がいいのかもしれません。



19歳か20歳の頃、僕が始めの旅でタイに来たときバンコクの次に最初に行った街がホアヒンでした。

初めての駅で、

「ホアヒンのホテルは全部満室だ!!」

と言われてすんなり騙され、町外れの高いホテルを予約した思い出があります。




また今回も列車で行こうと思います。

バスのほうが早いし、この距離ならバスのほうが楽かなと思いますが、たまには3等でのんびり楽しみたいと思います。

バンコク戻って来ました

さっきバンコクに戻ってきました。文字色


今日の朝きゅうに

「出る?」

って話になって

「今日何日?」

「20か21」

「じゃあそろそろ行くか」


もっといてもよかったし、名残惜しいような気もしたけど

【もう少しいたい】


くらいがちょうどいいのかなと思って・・・

たまたま船の時間が昼の12時と遅かったこともあって、戻ってきました。

バンコクまでは2日かかる予定がトントン拍子に事が進んで、奇跡的に12時間でシアヌークビルからバンコクに着きました。





タイに入って一番感じたことは、夜が明るいなーって事です。

すごいですねタイは 。

道が明るいし、歩道があるし、歩道橋もあるし、6車線位あるし。



明日からホアヒンに釣りに行ってきます。

 

今日は何をしようかな。

明日のシアヌークビル行きのバスチケットを買いました。
と言うことで、明日はシアヌークビル決定。

昨日食べた餃子マジうまかった。
東北餃子館って言うところ。

今日はやること無しです。。
大体いつもですけど。

プノンペンで

もう雨がやみました。

埃っぽい街にはあのくらいの雨はちょうど良いですね。


明日シアヌークビルに行こうと思っていたんですが、明日はまだプノンペンにいようかなーと思います。

ベトナム行きも考えたんですが、ベトナムにでちゃうとビザの関係で戻ってこれなくなるので・・・。





今日は何食おうかな。

餃子屋があったから、焼餃子?

鍋?

ツウちゃん食堂?

その辺の屋台?


孵化しかけの卵まだ喰ったこと無いんで喰いたいんですけど、見た目がね。。。

元気だったら迷わず喰うけど、体調悪いと全体的に保守的になります。
でも食わなかったら後悔しそうだからくっとこ。

あれ食った人います?

今日もプノンペン

今日もプノンペンです


体調は相変わらずですが、まあ昨日よりはいいかなという感じ。


あっ雨です。

今雨が降り出しました。

結構激しいスコールみたいな雨です。

すぐやむでしょうけど。


ラオスにいた頃は常に傘を持ち歩いていたけど、
カンボジアに入ってからは結構晴れているので
傘はホテルに置きっぱなしです。

やむまでネットしてよ。




今日はトゥールスレンの刑務所跡に行ってきました。
前来た時は一階部分しか公開されていませんでしたけど、今は3階まで全て公開されているようです。

あそこは・・・・・

なんでしょうね。。。。


なんて書けば良いのか分かりませんが、行った人は何か・・・
激しく、静かに、いろんな事を、いろんなものを感じる場所だと思います。


機会があれば是非行ってほしい場所です。


僕も前に行ったことがあるので、今回はどうしようかと思ったんですけど、彼女にも見ておいてほしいと思ったのと、今日が日本の終戦記念日というタイミングで行こうと思っていきました。

やっぱし行ってみてよかった。

改めていろんな事を、いろんなものを感じたし。

プノンペンです。

今プノンペンです。

ラオスのドンデッドで去年撮った写真を渡しに行ったのに、結局会えませんでした。。

昨日ラオスを出てクラチエ一泊、さっきプノンペンに着いたところです。




カンボジアはラオスから来ると、汚く感じます。

ラオスって、町が綺麗ですよね。ごみとか落ちてなくて。





それはそうと昨日から体調が激悪です。
昨日はチャーハン一口、今日は【ツウちゃん食堂】のカツカレー3口しか食べてません。。

これでちょっとは痩せるかな’’’。






とりあえず今回はリゾート旅行ということで、良いホテルばっかり泊まってます。
って書いたら横の彼女に

「え?これでいいホテルなの???これがリゾート旅行なの??
これがあんたのいい旅行なの???」

とプレッシャーをかけられたので、撤回します。

「あんたにリゾート旅行って言われてワーイワーイって言ってついてったらこんな旅行になるの?
あんたのことは今度から信用できないな・・・・」

って言われてつねられました。。





でも明後日にはカンボジアのビーチリゾート、シアヌークビルに行きます。


ラオスは雨ばかりでしたから、カンボジアは晴れるといいな。

最近、僕、彼女に

「おいクロンボ!!デブ・クロ・サンボ!!」

って言われてます。日焼けには気をつけようと思います。




ところで皆さんはカンボジアというとどんなイメージですか?

#アンコールワット
#地雷
#戦争

こんな感じ?

僕は赤茶けた大地を水溜り。



7年位前にプノンペンに来たんですけど、そんなに変わってない感じ。
ん?まだ歩いてみないと分からないけど。。



体調悪いと何しても面白くないんですよね。。。


じゃあまた。

今日の夜ラオス行きの夜行

きょうは朝からmbkに行ってウエディングフォトを取ってました。

11から3時半まで。

彼女の化粧がすげー時間かかったけど、良かった。

さすが高いだけのことはある。


ではまた。


きょうは今から駅に行ってラオスに行きます。

ウボン経由で。


写真は日本に帰ってから

バンコクです

バンコク着きました。

昨日の夜ついて今日はめっちゃ動きましたよ。


朝8時起き

カンボジア大使館へビザ申請

ビックCでサンダル、服、懐中電灯などなど買い物

伊勢丹で散髪

MBKでたくさん買い物

MBKで明日のウエヂングフォトの予約
2回衣装チェンジ、ポスター2枚 その他写真たくさん、メイクなど込みで5400Bみたいです。
高いけど、まあソンなもんか。。。
明日11から撮影です。

カンボジア大使館でビザ受け取り

タークシン橋?船でカオサン戻り

マッサージ2時間

で帰宅NAT2です。

今日も暑かった。相変わらずの排気ガスでのどが痛いです。

大好物のカオマンガイも食ったし。今日はめっちゃ行動しました。

写真も一日で200枚撮りました。すごいでしょ。


1Gと256Mのメモリーカードがあるので撮り放題です。

また帰ったら公開します。


疲れたから寝るわ。

明日の夜ラオス行きね。

後1時間で出発

ほんとヤバイわー

用意セナ―

あーーーー

   もってく写真とか用意しないかんのに・・・・


たびって何もって行けばいいの?????

旅のプロを発見した

旅のプロを見つけた

コイツ↓

puro



3週間のたびにてさげカバンだけで出かける女

プロに違いないです

PROFILE

LOO
  • Author:LOO
  • LOO⇒20代中盤を少し過ぎた頃⇒オトコ
    ⇒気持的には【永遠のニート】

    http://klungteep.ameblo.jp/

    インドシナ周辺を計1年以上の旅行
    卒業後バンコクで就職。
    現在帰国し、やっと半社会復帰。
      
      
  • RSS1.0
  • 07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。