【カオサン発】ASIAゲストハウス【ラオス行き】
週末更新  バックパッカ―のためのアジア写真ガイドブック     バンコク ラオス カンボジア・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

3-2ウボンの市場

鉄道駅から乗合トラックに乗り5分、



ワーリン市場はある。







市場の隣のバスステーションからラオス方面のバスが出るわけだが、


バスステーションまで市場を抜けて行くことにした。






Sany0280.jpg




東南アジアの野菜は一般的に日本のものより小さいが、


キュウリだけはでかい。


なんでだろ。



白菜とか、玉ねぎとか、なすとか・・・・キャベツも大根も

小さいですよね。



Sany0281.jpg




なまず




あっさりした白身でふわっとしていて、油で揚げても焼いても美味い。




Sany0282.jpg




市場の華、唐辛子


写真のはちょっと大きめでほとんど辛くないもの???たぶん。。



















って油断してると意外にかったりする



Sany0283.jpg




発酵した魚???


なれ寿しみたいなものかな???



奥にあるのは魚か海老の味噌???



強烈な臭い。。。






でもこういう臭い結構好きです。


Sany0284.jpg






鶏肉



床には今からさばかれる生きた鶏が。。。。





次回はもう少しワーリン市場を歩きます。






―――――――

明後日タイ語検定を受けてきます。

でも5級。


取ってもたいして意味無いけど・・・自己満足です。


嫁も無理やり受けさせます。


スポンサーサイト

3-1 ウボンを出発

ココはタイ東北部イサーン地方の果て







ウボンラーチャターニーの鉄道駅





Sany0276.jpg





なぜ僕はココにいるのか?




なぜまたまたラオスなのか????






その辺の事情は旅行に行く前にも少し書いたが、


元々今回の旅行はラオスのビエンチャン辺りからメコンを下り、カンボジアを


経てベトナムのメコンデルタまで、全行程を船で行こうというものだった。




では何故ウボンにいるのか?


しかも彼女(現在⇒嫁)と一緒なのか?






この旅行には直前まで一人で行くつもりだったのだが、


旅行に行く2週間くらい前一緒に住んでいる彼女が、夜に泣きながら


「一人は嫌だよー  ビェーン  ビェーン(←泣き声)

 
   一人は寂しいよー


       私も行くー



ちゃんと言う事聞くし、


 ジャマもしーへんし、


     文句言わずにどこでも着いてくし、


        変な宿でも我慢するから・・・・


  ビェーン・・ビェーン(←泣き声)



               つれてってよー・・  」






・・・・あのー、、、


      別に泣かなくても、 


        普通に 「行く」 って言えば連れて行くんだけど・・








まぁとにかくそんな感じで、彼女も一緒にに連れて行く事になり、


最初の計画であるメコン下りは船ヒッチも考えられるので、


危険かも・・って事で


ラオス ・ タイ ・ カンボジア でダラダラしよう】


というテーマの下、今年の夏3週間半の旅行に出たのである。







Sany0277.jpg





ウボンラーチャターニー(以下ウボン)はタイ東北部最大の町、バンコクから列車で東へ行く事10時間位の所にある。



10時間というと長いような気もするが、夜9時の夜行列車に乗り朝起きるともうそこはウボン

気持ち的には全然遠くないのである。




Sany0279.jpg





ここまで書いて気付いた方もいると思うが、


このウボン⇒ラオスというルートは、去年の夏に旅行したルートと全く同じである。



詳しくはアジアゲストハウス本館の方で書いているが、あっちはあっちで書きかけのまま途中で放置してある。






全然ログインできなくって・・・・


この前一瞬パソコンを変えたら書きこめたけど、また古いパソコンに逆戻りしたらやっぱり書きこめなくなった。


新しく買ったパソコンをネットに繋ぐという事がめんど臭くて、買ってから4カ月間ほとんど使わずにいる。




まぁそんな事はいいとして・・・・

とにかくこれから



タイラオスカンボジアタイ



の旅行を書いていきます。



旅行してたときの実況はもくじのほうにありますので、そっちもたまに見てください。





じゃぁ、始まります。

PROFILE

LOO
  • Author:LOO
  • LOO⇒20代中盤を少し過ぎた頃⇒オトコ
    ⇒気持的には【永遠のニート】

    http://klungteep.ameblo.jp/

    インドシナ周辺を計1年以上の旅行
    卒業後バンコクで就職。
    現在帰国し、やっと半社会復帰。
      
      
  • RSS1.0
  • 10 | 2005/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。