【カオサン発】ASIAゲストハウス【ラオス行き】
週末更新  バックパッカ―のためのアジア写真ガイドブック     バンコク ラオス カンボジア・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

バンコクでウエディングフォト

バンコクでウエディングフォトを撮りました。


まずはフォトを撮るスタジオ探しです。
バンコクの中心の大手デパートをまわります。



最初にバンコク伊勢丹(ZEN・ワールドトレードセンターと同じ建物)のスタジオカンサイという所に行きました。

Sany0025.jpg


でもココは簡単な民族衣装での撮影のみだったのでダメ。





次はMBK(東急、マーブンクロンと同じ)の二階

Sany0066.jpg


一番奥にある写真スタジオに行きました。

52


料金表はこちら


Sany2950.jpg



うえ





5700B(17,000円)Fコースにしました。

タイの民族衣装と、ウエディングドレスの2パターン。

ポスターサイズが2枚、B5サイズが3枚、その他L判が何枚かです。


衣装のレンタル、化粧などは料金に含まれています。




次の日の11時からの予約を入れて、予約金1000Bを払いました。












撮影当日

まずは民族衣装から

衣装は20種類くらいの中から選択できます。

着付けはすべてオカマのおねいさん方がしてくれます。


貴重品を置くロッカーとかはありませんので。貴重品はあまり持っていかないほうがいいかもしれません。
いちお受付でかばんなどは預かってくれますが、大金が入れてあってら不安ですよね。


ズボンを履くときティムポのポジション(略してティムポジ)が気に入らなかったのか、10分くらい個室でオカマのオネイさんにズボンのしわとティムポジをいじられ、どぎまぎしました。
あんなにティンポをいじる必要があるのか疑問です。


着付けと化粧で一時間くらい、特に女性は念入りにセットします。


Sany0200.jpg




撮影は立ったり座ったり・・40枚くらいです。







次はウエディングドレスです

女性用のドレスはまあまあですが、男性用のスーツはイマイチというか古臭いデザインなので、本気で写真を撮りたい人はスーツ持込のほうがいいと思います。

こちらも40枚くらい。



撮影は着替えから最後までで3時間くらいです。





撮影が終わったら次は写真の選択です



デジカメで撮っているので、パソコンを見ながらポスターサイズなど印刷する写真を選びます。


これが1時間くらい。




印刷しない写真についてもCD?Rがもらえますので、自宅で保存・プリントアウトできます。


だからポスターサイズだけ慎重に選べば、後はどうにでもなります。


写真は顔の小じわなど結構修正してくれます。
女性の方は安心ですね。


なんか質問あったら遠慮なくコメント欄で。
スポンサーサイト

コメント

あの・・・写真はどれくらいで出来ますか?もし、時間がなくて取りにいけなかったりしたら日本まで送ってもらえるのでしょうか?他にお勧めのスタジオがあったら教えてください
【2006/01/17 16:38】 URL | 松下 梓 #-[ 編集]
返事が遅くなって申し訳ないです。

写真は次の日でもOKですよ。

申し込み前にすぐ印刷するように条件をつければ、当日でもいけるのでは?と思います。



時間がなかったら、金払えば日本にも送ってくれると思いますよ。

タイの場合ダメって事は絶対無くて、金と交渉力しだいでどうにでもなります。

とりあえずCD-Rはすぐにもらえるので、日本に帰ってから自分で印刷することもできます。


他のスタジオは、伊勢丹前のビックCにもあるみたいです。料金はMBKより安いみたいです。

でもスタジオは見てないからどういうのかは知らないです。

それから、トンロー(スクムビットのソイ55)付近にもスタジオがたくさんあるみたいですけど、詳細は分かりません。



【2006/01/28 19:16】 URL | LOO #-[ 編集]
お返事有難うございました。是非是非探していってみたいと思います。旅行情報誌にはあまり載っていないのでとても助かりました。本当に有難うございます。
【2006/02/02 00:15】 URL | 松下 梓 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

LOO
  • Author:LOO
  • LOO⇒20代中盤を少し過ぎた頃⇒オトコ
    ⇒気持的には【永遠のニート】

    http://klungteep.ameblo.jp/

    インドシナ周辺を計1年以上の旅行
    卒業後バンコクで就職。
    現在帰国し、やっと半社会復帰。
      
      
  • RSS1.0
  • 08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。