【カオサン発】ASIAゲストハウス【ラオス行き】
週末更新  バックパッカ―のためのアジア写真ガイドブック     バンコク ラオス カンボジア・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

1?11インド人街のカレー屋

今回のバンコク散歩、最大の目的。


カレーを食います!!




さっそくカレー屋発見!!!


バンコクのインド人街(パフラット市場)は意外とショボイので、カレー屋もたくさんあるわけではないんですよ。

僕が見つけたのは3件だけ。

Sany2059.jpg



メニューを見ると、野菜のカレーがすべて20B(60円)。


チャイ(インド風のミルクティー)が10B。(30円)

チャパティー(カレーを付ける薄いパン)が3枚で10B(30円)。


値段も手ごろです。




↓インド人も絶賛!!  たぶん。。

Sany2053.jpg




メニューを見てもピンとこないので、厨房でどんなカレーがあるか見せてもらいました。


7種類の野菜カレーから選びます。



Sany2054.jpg



豆のカレー


ブロッコリーのカレー


ジャガイモのカレー

などなど・・・・



一番無難なジャガイモカレーを選びました。


↓これはたしかブロッコリーのカレー



Sany2055.jpg



食卓にはクミン?


でも直でかけるのはちょっと・・・

Sany2056.jpg



チャパティーは直火であぶってくれます。





Sany2057.jpg



カレー到着!!


たぶん写真では伝わらないけど、本当に美味かったですよ!!




カレーはたまに食うから美味い。

毎日だと美味いカレーもダンダンつらくなりますよね。。



Sany2058.jpg




食後はもちろんチャイで。


僕はチャイを最初に飲んだのがバングラディッシュだったので、シナモンの入ってないコテコテのチャイのほうが好きです。



この店はインド風。

シナモン入りです。でも、普通に美味いですよ。



次回はもう少し路地の奥を歩いてみましょう。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日は暑かったのでアイスを食いに実家の近くまで行ってきました。
一時間以上かけて・・・

その店、小学校の頃から全く変わってなくて・・
昭和って感じがするんですよね。

アイスも手作りで、モナカに挟んでくれて100円。


パイプの円椅子に座って、テレビ見ながらムシャムシャ・・
近所のおっさんが何も注文せずに、テレビだけ見に来てました。。

昭和っていうか、『あじあ』って感じしました。。

スポンサーサイト

コメント

カレーおいしそうですね。 今度の休みにでも雨が降ってなかったら、インド人街にも行ってみようかなと思いました。 カレー食べたい!! 僕もジャガイモカレーにしときます。
【2005/09/14 18:59】 URL | タオ #-[ 編集]
タオさんはじめまして。
FC2に移ってきてからほとんど初めてFC2の人からコメントいただきました。
ありがとうございます。

タイは蒸し暑いんでしょね。
日本も今週はバンコクなみに蒸し暑いですよ。排気ガスがない分マシですが。

ではまたよろしく御願いします。
【2005/09/14 21:09】 URL | LOO #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

LOO
  • Author:LOO
  • LOO⇒20代中盤を少し過ぎた頃⇒オトコ
    ⇒気持的には【永遠のニート】

    http://klungteep.ameblo.jp/

    インドシナ周辺を計1年以上の旅行
    卒業後バンコクで就職。
    現在帰国し、やっと半社会復帰。
      
      
  • RSS1.0
  • 08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。