【カオサン発】ASIAゲストハウス【ラオス行き】
週末更新  バックパッカ―のためのアジア写真ガイドブック     バンコク ラオス カンボジア・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

バンコク最後の日

ちょっと話は変わりますが・・・



HYさん、Nat2はこんなところ






バンコク最後の日







早朝彼女を空港に送り一人になった僕は、



【夜までの時間をどう使おうか】



という事を、ベットに寝転がりながら天井をぼんやり眺め考えていた。




今回の旅行は彼女と同じ飛行機が取れず、日本に帰るのが半日ずれてしまったのだ。












【今日が最後】



と思うと、昼ご飯を食べるのも【最後の昼ご飯】・・・と、妙な気分になる。


何を食おうか考えた結果、一番ありえなそうな【竹亭】で食うことにした。




昨日の夜

『竹亭に行きたい』

と言った彼女に

『最後の夜に竹亭はナシだろう』


と、えらそうに言っていたはずなのに・・・・・・









昼飯を食い終わって、次行くところ。


考えるまでもなく、足が勝手に進んでいく。



【ぼくが向かっている場所】


【最後の日に行く場所】



最後にココに行っておかなければ、ぼくはバンコクに何か忘れ物をしたような気持ちで、またどうしてもココに帰ってきたくなってしまう。

いや、今日ココに来たとしても日本に帰ればまたココに帰って来たくなってしまう。



【ココ】はバンコク・Nat2ゲストハウス









Sany2983.jpg






「いつ戻ったんだ?」


「2,3日前に戻ってたけど、他のホテルに泊まってたんだよ」


「フェーンは?」


「朝日本に帰った。オレも夜帰るよ。」


「結婚は?」


「日本に帰ったらすぐだよ。」


「はっはっは・・おまえ毎年そう言ってるじゃないか。」


「今度は本当だよ」


「そうか、よかったな。」




Sany2984.jpg



「食うか?」


「何これ?ありがと」




「ん??ジョ、ジョイー・・・・まずいよコレ、


   めちゃめちゃまずいよ、ちょっとトイレで吐いてくるわ・・」




::::::::::::::::::::::::


彼の名前は【ジョイー】


Nat2の隣にある女学院の物理の先生だ。

毎日仕事帰りにNat2の奥のバーに来ている。


ジョイーとは何年前からの付き合いか忘れたが、僕がバンコクにいる時間のほとんどをココで一緒に過ごしている。



半年ぶりに会っても一年ぶりに会っても、僕が毎日来ていたときと同じように大袈裟な歓迎もなく、僕がココにいるのが当たり前のように迎え入れてくれる。



Sany2985.jpg




「ジョイー、今日仕事は?」



「午前中に行ってきたよ。」



「じゃぁ今日はもう終わり?」



「いや、夕方4時からまた行かなきゃいけない」



「え??4時から仕事?

   飲んでて大丈夫なの?」







Sany2986.jpg




「ぜんぜんOK!!

    マイペンライだよ!!」




「でも臭うでしょ?

    生徒に酒臭いって言われない?」



「大丈夫だよ、オレにはこれがある。

    これさえあれば安心だよ!!





Sany2987.jpg




「・・・・仁丹ですか??」


「日本にもあるのか?」


「あるよ。

  でもそれ口の臭いは消えるけど、酒は体から臭うでしょ」



「大丈夫だよ、オレはこれで20年やってきたんだから!!」





・・・それたぶん生徒は気付いているけど言わないだけだと思う。













Sany2988.jpg




「ビリヤードやるか?」



・・・おっさん、、

昼真っからこんな所でウダウダしてる場合じゃないでしょ・・・


もちろんやるけど。





Sany2989.jpg













僕が大学生の頃は、ココで一ヶ月間朝から晩までビリヤードばかりやっている事もあった。


【バンコクまで来てビリヤードなんて・・・】


いや、そうじゃなくて


ココでくだらない話をして、くだらない時間を過ごすのが・・・





それがぼくの【バンコク】だったのだ。














あの頃の友達は・・・







一人は大学を卒業しバンコク銀行に就職し、その後IT関係の会社に転職し毎日11時まで働いている。タイで11時までの仕事というのは異常なくらいの忙しさである。



一人は大学は卒業せず、チェンマイで商売をはじめ、



一人は昔から働きたいと言っていた夢が叶い、タオ島でガイドの仕事をはじめ、



一人はドンムアン空港への就職が決り、



一人は結婚してニュージーランドへいき、またバンコクに戻り、



一人は専門学校に進み・・・・・



何人かはまだココに残り・・・












あの頃ここに居たみんなはそれぞれの道に進み、



ここで会うことはほとんど無いのだけど、



この場所に来ると、僕は【母校に帰ってきた卒業生】ような



不思議な気持ちになってしまうのだ。













でも、

もしかしたら僕はまだココを

卒業できていないのかもしれない。








:::::::::::::::::::::::


結局ジョイーはギリギリまでビールを飲みつづけ、3時55分に職場に向かった。

僕はその後少しビリヤードをし、夕飯を食いに行くことにした。






今度こそ最後の食事だ。



――――あそこのカオマンガイにするか・・・





カオマンガイと言うのは鶏肉をご飯に乗せた食事で、タイにいる間ほぼ毎日一度は食べている。


数多くの店を食べ歩いたが、あそこのカオマンガイはかなり美味い店の一つだ。




プラトゥーナムの近くのビッグCの近くの店。



今回の旅行ではまだ行っていない。


最後のメシとしてはちょうどいい。


結構遠いが最後にいってみる事にした。






カオサンから歩いて15分、マハカーン砦の横の船着場から船でさらに15分、プラトゥーナムの船着場へ。

そこからさらに南に5分ほど歩いて、ビックCの手前のソイを左に曲がったところにそのカオマンガイ屋台はある。




Sany2990.jpg



もう今は無いが、テキサスと言うタイスキ屋が昔あったところの前だ。

テキサスは看板だけはいまだに残っていた。




Sany2991.jpg



このソイは夜になるとたくさんの屋台が出る。




Sany2992.jpg



ソイの中から今来た大通りを見ると伊勢丹が見える。

位置関係分かります?




Sany2993.jpg




まだ時間的に開店直後で客は少ないけど、もう少し遅くなると客でいっぱいになります。




Sany2994.jpg



すぐに売りきれちゃいますよ。






Sany2995.jpg



生姜と唐辛子、ここのタレは

カオマンガイ用(茹)は、シーユー・ダムの割合が多く

ガイトート用(揚)は、唐辛子たっぷりの激辛タイプ



Sany2996.jpg




【茹で鶏】と【揚げ鶏】の両方乗せを注文





Sany2997.jpg



どうでしょう。

ここはご飯が美味いんです。

プリプリで。




Sany2998.jpg



スープも普通と違って、冬瓜ではなく具は高菜漬、鶏がらも入っています。




:::::::::::::::::::





時折ドブの臭いがどこからともなく漂い、


野良犬がクンクンいいながら寄ってきて、


それを店主が足で追い払い、





ぼくはタラタラ汗をかきながら、


カオマンガイを一気に掻き込み、


のどに詰まらせそうになり、スープを流し込む。





お茶をグビグビ飲むと、汗が一気に噴出す。


袖で汗をふきカオマンガイをまた掻き込む。


暑い!!美味い!!


また汗が噴出す。






僕はいくつになっても、



こういう時間が好きなんだろうな。









『明日死ぬ事になったら【最後の晩餐】は

ここで汗を掻きながらカオマンガイを掻き込みたいな。』




と変なことを考えてたりしていた。

























Sany2999.jpg



帰りも来たときと同じように船でカオサンに帰った。




Sany3001.jpg



暗くなっていたので、船が動いているか心配だったがまだあった。





Sany3002.jpg



船着場も閑散としている。




Sany3004.jpg



運河はもう真っ暗




Sany3005.jpg




夜のワット・プーカオトン


船着場からカオサンまでは久しぶりにバイタクに乗った。




さぁ、これで本当に最後だ。


後数時間で空港に向かわなければならない。



お別れを言いに、Nat2へ





::::::::::::::::::::::::::


Nat2に戻ると、ジョイーも仕事から帰ってきていた。


お酒の臭いをプンプンさせて、仕事は大丈夫だったんだろうか。。。




Sany3014.jpg



「あっボス!!

      お久しぶりです。」



ここNat2のボスだ。

僕は軽くワイをし、ボスと握手をする。


「なんだLOO!!いつ戻ってきたんだ?」


「2,3日前にホアヒンから戻ってきてたんだけど・・・・

   今夜日本に行くんだよ」


「おぃおぃ・・今日会って、すぐ日本に行っちゃうのか。

  彼女はどうした?」



「今日の朝日本に帰ったんだ。

   日本に帰ったら結婚するんだよ!!」



「そうか!!おめでとう!!」




Sany3010.jpg



「LOO!!こっち来いよ!!」


「ボウさん!変わってないねー。

   僕、今夜日本に行くんだよ」


「知ってるよ、さっきジョイーから聞いた。

   次はいつ戻ってくるんだ?」



「わかんない、仕事が忙しくなるとおもうから1,2年は無理かも・・」


「じゃぁ、次戻ってくるときは日本人の女の子を連れてきてくれ」


「なんで??彼女は??」


「別れたよ・・・」


「えーそうなの??
   あんなにかわいい彼女だったのに・・・

        じゃあ次は誰か連れてくるよ、たぶん」






女性の皆さん!!

↑のボウさんが彼女募集中です。

ご希望の方はバンコク・Nat2まで・・










Sany3011.jpg



「LOO、チャイの事は知ってるか?」


ジョイーに言われて見ると、奥の席にチャイがいた。


チャイは言葉が上手くしゃべれないので、ほとんどコミュニケーションを取った事が無い。

僕は彼の事を知っているけど、向こうは分かっているのだろうか?



と考えていると、チャイが突然手を差し出してきた。


チャイと握手をする。





彼はココに来ても何も注文しないし、手伝いをするわけでもない。


たまに来てうろうろして、椅子に座って、CH2に帰っていく。




「チャイは頭がおかしいんだよ」



みんなそうは言うが、誰も彼をジャマ扱いしないし

普通にココにいるのがあたりまえで

チャイはチャイだ。









Sany3009.jpg



Nat2は最近改装をし、奥のバーにバンドが演奏する場所が作られた。


といってもギターと歌だけで、演奏しているのも近所のにーちゃんと言った感じだ。


カオサンと言う場所柄、こういうものが外人に求められているかと言えば、かなり違うような気がする。


でも、そんな事はボスも分かっていて、この店はいわゆる

【外人旅行者ウケする場所】

ではなく、バンコクに住みついた元旅行者や常連のタイ人が多い。




カオサンの流れに逆行するようだが、ボスはこういう店が作りたいんだろうなと思う。






Sany3013.jpg



「おまえ、今日帰るのか?」


「あっパパァー、僕のこと知ってるんですか?」


「当たり前じゃないか、昔から知っているよ」


彼はみんなにパパァーと呼ばれている。

何年も前から顔は会わせているが、一度も【会話】といえるような会話はした事が無かった。


「パパァーはいつもここにいますね。

  国には帰っているの?」



「帰ってもココにすぐ戻って来るんだよ。」


「パパァーは<どこの国>の人なの?」


「ハッハッハ・・・

   そんな事はどうでも良い事だよ。





  ココはすばらしい・・・・


    ココは本当にすばらしい場所だ。




  ココにはすばらしい仲間がいる。





おまえがココにいて、

ワシもココにいる

そして、たくさんのすばらしい仲間がいる




             それだけで良いじゃないか。




またいつでも帰って来い、みんな待ってるぞ!!」





「ありがとう。

   ありがとう。

    また来るよ、それまで生きててね!!」






:::::::::::::::::::



学生時代、毎晩ココでくだらない話をして、くだらない時間を過ごした友達はそれぞれの道に進んでいった。



ココも改装され、以前とはずいぶん違う雰囲気になった。



それでも僕がここに来たいと思うのは、





ジョイーがいて、

ボスがいて、

マダムがいて、

ボウさんがいて、

ナーがいて、

ポンがいて、

チャイがいて、

パパァーがいて、






そして、僕がいる。




ここに流れる時間のせいかもしれない。






ココはバンコク・Nat2ゲストハウス

















スポンサーサイト

コメント

わざわざ急遽記事まで書いてもらっちゃって・・すみません・・というよりありがとう・・というより・・すごい!!すごく雰囲気伝わってきましたよ!!Looさん、学生時代そのものが「バンコク」であって、さらにとりわけ「NAT2」と言ってもいいってことですもんね。バンコクに Looさんいるとき、会っときゃよかったなあ。そしたらこの皆さんにも会えてましたかね?これから数日後、ようやくバンコクに行くつもりですが、この記事読んだら一人じゃ覗きもできないですよ・・(苦笑)なんていうかLOOさんのある一時代がそのまま詰まってるような大切な場所、気軽に足を踏み入れられないような・・。LOOさんの「帰る場所」、素敵です。素晴らしい仲間ですね。。ジョイーがいて、ボスがいて・・ってそう名前を振り返える時のLOOさんの気持ちってのは、僕がラオスで会った人たちのことを一人一人思い返してた時と似てるのかなって思いました。環境や状況は違えど、自分の好きな場所と好きな人たちという点では同じですもんね。僕もちょうどラオスの最後の記事を下書きが終わったばかりのところで「帰る場所」についていろいろ考えてたところだったから、よけいにハマりました。ナット2は畏れ多いけど、とりあえずカオマンガイは食べたいです(笑)最近ちょうどチェンマイでカオマンガイばっか食べてたところなんですよ(笑)でも遠そうだなぁ。あまりバンコク詳しくないので・・探すのに一苦労しそうだ・・。わざわざ記事のスペースと時間までさいてもらって、ありがとうございました!いい話、聞かせてもらいました。。
【2005/09/24 21:47】 URL | hy #-[ 編集]
>ジョイーがいて、ボスがいて・・ってそう名前を振り返える時のLOOさんの気持ちってのは、僕がラオスで会った人たちのことを一人一人思い返してた時と似てるのかなって思いました。


そうなんです。一人一人の顔を思い浮かべながら・・・・

好きな場所、好きな町、って考えると、本当は場所じゃなくてそこに住んでいる人の事を思い出しているんだと思います。
だから好きな場所の記事を書くと、人の写真ばっかりになっちゃうんですよね。

ムアンシンの写真も、ほとんど人の写真ですよね!!
たぶんハイさんもムアンシンが好きというよりは、ムアンシンにいる【人】が好きなんじゃないですか??

・・ということはミャンマーも長くなりそうですね・・


カオマンガイは、カオサンの近くで食うなら、民主記念塔(アヌーサワリー)からデンソーロード南に50メートルくらい行った所(一軒目)の右側の店がお奨めです。

記事はココ↓

http://klungteep.blog8.fc2.com/blog-entry-36.html#comment
【2005/09/24 22:36】 URL | LOO #-[ 編集]
タイらしくてよいブログです。
【2005/09/24 22:40】 URL | べにまと #-[ 編集]
どうも!!
なんやかんや言っても、やっぱりタイが好きです1!
【2005/09/25 00:03】 URL | LOO #-[ 編集]
何年たっても、何十年たっても
仲間やパートナーを思う気持ち、って
心の財産だと思う!
大切にしたいですよね。
【2005/09/25 22:30】 URL | あい #-[ 編集]
戻りました。なんだか帰ってきてしまうと、鋭気を養えたというよりは逆にあぁまた当分行けないのかって感じでげんなりします。
私もタイに行くと自分にとって「いつもの」タイを求めてしまう気がします。タイを味わって積み重ねてきた時間に更に上乗せしていくことで、やっと満足できるような・・・。LOOさんほどの深い繋がりがある場所はあまりないのですが、カオサンは汚いしうるさいしなんて言いながら、結局あの周辺に行ってしまうのは多分そんなところです。
【2005/09/26 12:29】 URL | keiko #-[ 編集]
>あいさん

そうですよね。
その中でも外国での友達ってちょっと特別な感じもしますよね。

>けいこさん

僕の友達が社員旅行でバンコクに来たとき、ちょっとだけの自由行動時間にわざわざナット2に来てました。
何をするわけでもないのに、いつもの場所に来ちゃうんですよね。
【2005/09/26 20:45】 URL | LOO #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/24 14:39】 | #[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

LOO
  • Author:LOO
  • LOO⇒20代中盤を少し過ぎた頃⇒オトコ
    ⇒気持的には【永遠のニート】

    http://klungteep.ameblo.jp/

    インドシナ周辺を計1年以上の旅行
    卒業後バンコクで就職。
    現在帰国し、やっと半社会復帰。
      
      
  • RSS1.0
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。