【カオサン発】ASIAゲストハウス【ラオス行き】
週末更新  バックパッカ―のためのアジア写真ガイドブック     バンコク ラオス カンボジア・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

3-1 ウボンを出発

ココはタイ東北部イサーン地方の果て







ウボンラーチャターニーの鉄道駅





Sany0276.jpg





なぜ僕はココにいるのか?




なぜまたまたラオスなのか????






その辺の事情は旅行に行く前にも少し書いたが、


元々今回の旅行はラオスのビエンチャン辺りからメコンを下り、カンボジアを


経てベトナムのメコンデルタまで、全行程を船で行こうというものだった。




では何故ウボンにいるのか?


しかも彼女(現在⇒嫁)と一緒なのか?






この旅行には直前まで一人で行くつもりだったのだが、


旅行に行く2週間くらい前一緒に住んでいる彼女が、夜に泣きながら


「一人は嫌だよー  ビェーン  ビェーン(←泣き声)

 
   一人は寂しいよー


       私も行くー



ちゃんと言う事聞くし、


 ジャマもしーへんし、


     文句言わずにどこでも着いてくし、


        変な宿でも我慢するから・・・・


  ビェーン・・ビェーン(←泣き声)



               つれてってよー・・  」






・・・・あのー、、、


      別に泣かなくても、 


        普通に 「行く」 って言えば連れて行くんだけど・・








まぁとにかくそんな感じで、彼女も一緒にに連れて行く事になり、


最初の計画であるメコン下りは船ヒッチも考えられるので、


危険かも・・って事で


ラオス ・ タイ ・ カンボジア でダラダラしよう】


というテーマの下、今年の夏3週間半の旅行に出たのである。







Sany0277.jpg





ウボンラーチャターニー(以下ウボン)はタイ東北部最大の町、バンコクから列車で東へ行く事10時間位の所にある。



10時間というと長いような気もするが、夜9時の夜行列車に乗り朝起きるともうそこはウボン

気持ち的には全然遠くないのである。




Sany0279.jpg





ここまで書いて気付いた方もいると思うが、


このウボン⇒ラオスというルートは、去年の夏に旅行したルートと全く同じである。



詳しくはアジアゲストハウス本館の方で書いているが、あっちはあっちで書きかけのまま途中で放置してある。






全然ログインできなくって・・・・


この前一瞬パソコンを変えたら書きこめたけど、また古いパソコンに逆戻りしたらやっぱり書きこめなくなった。


新しく買ったパソコンをネットに繋ぐという事がめんど臭くて、買ってから4カ月間ほとんど使わずにいる。




まぁそんな事はいいとして・・・・

とにかくこれから



タイラオスカンボジアタイ



の旅行を書いていきます。



旅行してたときの実況はもくじのほうにありますので、そっちもたまに見てください。





じゃぁ、始まります。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりで~す。
何だか記事がいっぱいでびっくりしました。カノジョ(奥さま)かわいい方ですね。お仕事の方は慣れると楽しくなってきたのではないでしょうか?
(また、イヤなことかいちゃった?デヘヘ)
【2005/11/06 21:45】 URL | あい #-[ 編集]
>さっさと辞めようと思ってます
前のコメに書かれてましたね。
ゴメンナサイ~
この時期に10時、11時だと確定申告時は徹夜必至でしょう。。
身体壊す前にさっさと替わった方がいいかもですね。
【2005/11/06 22:07】 URL | あい #-[ 編集]
ウボン懐かし~い♪

タラートも結構盛り上がってるんですよね~。

行きたくなった~~。
【2005/11/09 13:19】 URL | ケレル #-[ 編集]
>あいさん

仕事は本当にさっさと辞めようと思ってるんですけど、最近10時終わりが普通になってきて怖いです。

>ケレルさん

ウボンは結構素通りしちゃいますよね。次回から3回市場特集ですので・・知ってる人がいるかもですね。

【2005/11/11 23:07】 URL | LOO #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

LOO
  • Author:LOO
  • LOO⇒20代中盤を少し過ぎた頃⇒オトコ
    ⇒気持的には【永遠のニート】

    http://klungteep.ameblo.jp/

    インドシナ周辺を計1年以上の旅行
    卒業後バンコクで就職。
    現在帰国し、やっと半社会復帰。
      
      
  • RSS1.0
  • 08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。